アルギニンは血流を良くして勃起力を向上させ他の栄養素と合わせて摂取すればペニス増大にも繋がります。

アルギニン系サプリメント

精力剤や勃起力を向上させるものとして、アルギニンをアピールした商品が増えています。

 

そんなアルギニンがペニス増大に効果があるかと言うと不十分です。
アルギニンは血管を拡張させ血流を良くする効果があります。
血管と血流が良くなることで、ペニスの勃起時に血液が多く流れ込むため一時的にペニスが増大したように感じるのです。

 

これは言ってしまえば、アルギニンを摂取しなくなると元の大きさに戻ってしまうのです。
これではペニス増大ではないでしょう。
勃起力を向上させると言う意味では効果が十分期待できます。

 

ペニス増大にならないならアルギニンは必要ないと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

他の栄養素と組み合わせることでペニス増大に繋がるのです。
その必要になる栄養素とは、シトルリンです。
アルギニンとシトルリンは密接な関係があり、両方がペニス増大に関係しています。

 

まとめると、アルギニンだけを摂取しても勃起力向上には繋がりますが、ペニス増大としての効果は不十分となります。
ちなみにアルギニンには体脂肪の代謝を促進させたり免疫力を高めたりする効果があります。
他にも筋肉を付けるためにも効果的ですし、成長ホルモンの分泌にも関係してきます。
基本的にどんなものにも言えることですが、アルギニンだけではなく他の栄養素も取らなくてはいけません。

 

 

アルギニンが含まれる食品は、豚肉牛肉マグロ大豆にも含まれています。

 

 

毎日食べるのは比較的に楽な食品が多いのが特徴です。
しかし、このアルギニンはそこそこ大量に摂取しなければ効果が薄いのです。

 

通常の食事とは別にアルギニン系のサプリメントで補助するのが良いでしょう。

 

ここで注意しなくてはいけないのが、サプリメントの過剰摂取です。
アルギニンは大量に必要ですが、それをすべてサプリメントで補うのは胃に負担がかかるのでやめましょう。
そもそも他の栄養素と合わせて取らなくては意味が無いのです。

 

ペニス増大を本気で目指すなら健康的な食生活にプラスアルファでサプリメントを飲みましょう。